パチンコ、パチスロ、オンラインカジノなど、日本で遊べる遊戯の事を随時更新しています。

遊戯たより

スポーツブック

クロアチア代表は強い?選出メンバーと背番号、フォーメーションや予想スタメンをまとめました

更新日:

ぐループDのクロアチア代表の前評判がけっこう高いのですが、選出23名の代表メンバーや予想スタメン、フォーメーション、注目の選手情報などをまとめていきます。

まずはじめに、直近の親善試合の結果を紹介したいのですが、本日セネガル代表と行い2-1で勝利しています。

今回、FWのイバン・ペリシッチ、アンドレイ・クラマリッチが結果を出しているという事で、上々の調整ぶりだと思われます。

 

クロアチア代表 23名選出メンバーと背番号

続いて、23名の代表メンバーですが、

GK

  • ミニク・リバコビッチ(ディナモ・ザグレブ) 背番号1
  • ロビレ・カリニッチ(ゲント) 背番号12
  • ダニエル・スバシッチ(モナコ) 背番号23

DF

  • シメ・ブルサリコ(A・マドリー) 背番号2
  • イバン・ストリニッチ(サンプドリア) 背番号3
  • ベドラン・チョルルカ(ロコモティフ・モスクワ) 背番号5
  • デヤン・ロブレン(リバプール) 背番号6
  • ティン・イェドバイ(レバークーゼン) 背番号13
  • ドゥイェ・チャレタ・ツァル(ザルツブルク) 背番号15
  • ドマゴイ・ビダ(ベシクタシュ) 背番号21
  • ヨシプ・ピバリッチ(ディナモ・キエフ) 背番号22

MF

  • イバン・ラキティッチ(バルセロナ) 背番号7
  • マテオ・コバチッチ(R・マドリー) 背番号8
  • ルカ・モドリッチ(R・マドリー) 背番号10
  • マルセロ・ブロゾビッチ(インテル) 背番号11
  • フィリップ・ブラダリッチ(リエカ) 背番号14
  • ミラン・バデリ(フィオレンティーナ) 背番号19

FW

  • エバン・ペリシッチ(インテル) 背番号4
  • アンドレイ・クラマリッチ(ホッフェンハイム) 背番号9
  • ニコラ・カリニッチ(ミラン) 背番号16
  • マリオ・マンジュキッチ(ユベントス) 背番号17
  • アンテ・レビッチ(フランクフルト) 背番号18
  • マルコ・ピアツァ(シャルケ) 背番号20

以上のメンバーと、クロアチア人のラトコ・ダリッチ監督が率いる布陣です。

 

クロアチア代表 予想スタメンとフォーメーション

次に気になる予想スタメンですが、セネガル代表との親善試合では4-2-3-1を採用し、

  • GW ダニエル・スバシッチ(モナコ)
  • DF 左からイバン・ストリニッチ(サンプドリア)、デヤン・ロブレン(リバプール) 、ベドラン・チョルルカ(ロコモティフ・モスクワ)、ドマゴイ・ビダ(ベシクタシュ)
  • MF 左からイバン・ラキティッチ(バルセロナ)、ミラン・バデリ(フィオレンティーナ)
  • MF 左からエバン・ペリシッチ(インテル) 、ルカ・モドリッチ(R・マドリー)、アンテ・レビッチ(フランクフルト)
  • FW マリオ・マンジュキッチ(ユベントス)

となっていましたが、他にもタレント揃いのため、この布陣のままいくのか?今から楽しみです。

 

クロアチア代表注目の選手

クロアチア代表の注目選手を何人か挙げたいのですが、レアル・マドリーの二人ルカ・モドリッチとマテオ・コバチッチです。

ルカ・モドリッチですが、世界最高峰のMFとも称されていて、パスの精度と判断力の良さで、サッカーの申し子と言っても過言ではない選手です。徹底マークが予想されますが、その包囲網をくぐりぬけての活躍に期待したいところです。

 

そしてもうひとりのマテオ・コバチッチですが、将来モドリッチの後釜となる事が予想されている選手で、守備力も高いのでアンカーもできる万能型です。また一人でも局面を高いできる推進力のあるドリブルにも定評があります。

 

次に、インテルのエバン・ペリシッチ選手を挙げます、セネガル戦でもゴールをあげましたが、大きい割に足元のテクニックに長けているので、1対1に強いです。

また、今シーズン11ゴール、11アシストを記録したように、アタッカー、アシスト両方できるのも魅力の一つです。

 

次に、DFですが、リバプールのデヤン・ロブレン。クロアチア代表のセンターバックですが評価が良いときと悪いときに分かれる不思議な選手です。

対人のフィジカルには強いのですが、簡単に裏を取られる事もあるのでカバーリング能力も不安がありますが、ありあまるフィジカルで補っている印象です。

 

クロアチア代表 ワールドカップの試合日程

最後に、クロアチア代表の試合スケジュールですが、

  • 6/16 28:00 ナイジェリア (カリーニングラード)
  • 6/21 27:00 アルゼンチン (ニジニ・ノブゴロド)
  • 6/26 27:00 アイスランド (ロストフ・ナ・ドヌ)

となっています、FIFAランキング48位のナイジェリア、5位のアルゼンチン、22位のアイスランドと続きますが、初戦のナイジェリアも油断ができませんし、アイスランド含めて混戦が予想されます。

それでも、アルゼンチンに負けないタレント揃いで前評判でも強いと評判ですので、順当に決勝トーナメントへ進出してくると思われます。

 

 クロアチア代表の最新ベットはこちらでチェックできます。

→ 日本でも大ブレイク必至!!ウィリアムヒルでスポーツでW杯の最新情報をチェック

<お知らせ>

ランキング登録が出来ました。

これから更新を続けていく励みにポチッと推して下さい。

↓ ↓

 にほんブログ村 小遣いブログへ

オンラインで遊びまくれ!

-スポーツブック
-, , , ,

Copyright© 遊戯たより , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.