パチンコ、パチスロ、オンラインカジノなど、日本で遊べる遊戯の事を随時更新しています。

遊戯たより

スポーツブック

スウェーデン代表 イブラヒモビッチ不在の登録選手23名の背番号 予想スタメンやフォーメーションをまとめました。

投稿日:

スウェーデン代表の絶対的エースとして10年君臨してきたズラタン・イブラヒモビッチ選手ですが、代表引退を発表し、スウェーデン代表はどうなるのだろうか??と思っていましたが、欧州予選は10試合で9失点の堅守は変わらず勝ち上がってきました。

また、直近の親善試合では6/3デンマークに0-0、6/10ペルー代表に0-0と得点が取れていないところが気になりますが、変わらず失点しないチーム作りは進んでいるようです。

ここでは、スウェーデン代表の登録選手23名の背番号、予想スタメンやフォーメーション、注目の選手をまとめていきたいと思います。

 

スウェーデン代表の登録選手と背番号

まずははじめに、スウェーデン代表の登録メンバーですが、

GK

  • ロビン・オルセン(コペンハーゲン) 背番号1
  • カール・ヨハン・ヨーンソン(ギャンガン) 背番号12
  • クリストファー・ノルフェルト(スウォンジー) 背番号23

DF

  • ミカエル・ルスティグ(セルティック) 背番号2
  • ビクトル・リンデレフ(マンチェスター・U) 背番号3
  • アンドレアス・グランクビスト(クラスノダール) 背番号4
  • マルティン・オルソン(スウォンジー) 背番号5
  • ルドウィグ・アウグスティンソン(ブレーメン) 背番号6
  • フィリップ・ヘランデル(ボローニャ) 背番号14
  • エミル・クラフト(ボローニャ) 背番号16
  • ポントゥス・ヤンソン(リーズ) 背番号18

MF

  • セバスティアン・ラーション(ハル・シティ) 背番号7
  • アルビン・エクダル(ハンブルガーSV) 背番号8
  • エミル・フォルスベリ(ライプツィヒ) 背番号10
  • グスタフ・スベンソン(シアトル・サウンダーズ) 背番号13
  • オスカル・ヒリェマルク(ジェノア) 背番号15
  • ビクトル・クラーソン(クラスノダール) 背番号17
  • マルクス・ローデン(クロトーネ) 背番号19
  • ジミー・ドゥルマズ(トゥールーズ) 背番号21

FW

  • マルクス・ベリ(アルアイン) 背番号9
  • ヨン・グイデッティ(アラベス) 背番号11
  • オラ・トイボネン(トゥールーズ) 背番号20
  • イサーク・キーセ・テリン(ベフェレン) 背番号22

スウェーデン出身のヤン・アンデション監督率いるチームは、イブラヒモビッチがいない中、堅守を貫くニュースタイルへ変更していますが、1958年最高の準優勝の成績を上回る事ができるでしょうか?

 

スウェーデン代表 予想スタメンやフォーメーション

続いて、スウェーデン代表の予想スタメンやフォーメーションですが、直近のペルー代表との対戦では4-4-2を採用し、

  • GK ロビン・オルセン(コペンハーゲン)
  • DF 左からルドウィグ・アウグスティンソン(ブレーメン)、アンドレアス・グランクビスト(クラスノダール)、ビクトル・リンデレフ(マンチェスター・U)、ミカエル・ルスティグ(セルティック)
  • MF 左からエミル・フォルスベリ(ライプツィヒ)、アルビン・エクダル(ハンブルガーSV)、セバスティアン・ラーション(ハル・シティ)、ビクトル・クラーソン(クラスノダール)
  • FW 左からマルクス・ベリ(アルアイン)、オラ・トイボネン(トゥールーズ)

でスタメンを構成していますが、ほぼこのままで来るのではないか?と予想されます。

そして注目のイブラヒモビッチの10番を引き継いだのは・・エミル・フォルスベリ選手ですが、イブラヒモビッチと違って個の力ではなく組織で戦うスウェーデン代表を考えると、エースという感じではないのかな??と思いました。

 

スウェーデン代表 注目の選手は?

続いて、スウェーデン代表の注目選手ですが、エミル・フォルスベリです。栄光の10番を背負う25歳ですがワールドカップでの活躍次第ではアーセナルやマンチェスター・ユナイテッドなどビッククラブへの移籍もあるのでは?と囁かれる成長株です。多彩なキックと左サイドをえぐるドリブルは必見です。

次に、FWのオラ・トイボネン選手です。現在31歳ですが若い頃は血気盛んでエルボー魔と呼ばれる事もあったそうです。ロングボールを入れる事の多いスウェーデン代表にとって192センチあるトイボネン選手の存在は必要です。

次にMFのセバスティアン・ラーション選手ですが、スウェーデン代表の試合出場が100に近づくほどのベテラン選手でチームの精神的な支柱になる32歳です。最後のワールドカップの可能性も高いので、注目したいところです。

次にDFですが40億の移籍金を積んでマンチェスター・ユナイテッドに加入したと言われるビクトル・リンデレフ選手ですが、マンUでは出場機会に恵まれていませんが、ワールドカップで活躍するか?注目の一人です。

 

スウェーデン代表 試合日程

最後に、スウェーデン代表の試合スケジュールですが、

  • 6/18 21:00 韓国 (ニジニ・ノブゴロド)
  • 6/23 27:00 ドイツ (ソチ)
  • 6/27 23:00 メキシコ (エカテリンブルク)

となっていて、韓国には勝ち点3は必ず取っておきたいところでは無いでしょうか、

同組にドイツとメキシコがいますので、予選抜けはかなり厳しいですが、本来持つ実力を発揮すれば、2位通過も十分狙えるかと思いますので、頑張って頂きたいですね。

<お知らせ>

ランキング登録が出来ました。

これから更新を続けていく励みにポチッと推して下さい。

↓ ↓

 にほんブログ村 小遣いブログへ

オンラインで遊びまくれ!

-スポーツブック
-,

Copyright© 遊戯たより , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.